ブログ

トップページブログ 《中学1年》 小森美登里さん講演会

« 《理科100実験》中学2年:炭酸水素ナトリウムを熱して変化の様子を観察する! | メイン | 《中学1年》 社会科 『ファラオの晩餐』 »

2013年6月13日 (木)

《中学1年》 小森美登里さん講演会

5月29日(水)には、いじめで娘さんをなくされた小森美登里さんの講演会を聞く機会を持ちました。

なくなった娘さんの「優しい心が一番大切だよ」というメッセージとともに、子どもに先立たれ、守れなかったという親の痛みや、かけがえのない命がいじめで失われた悲しみは生徒達に深く響いたと感じます。そして「全ての子どもたちに、生まれてきてくれてありがとう」という詩が朗読されました。「世界に一つだけの花」の歌を聞きながら涙を流している生徒達が多く、ひとりひとりの琴線に触れた講演会だったと思います。講演会でのお話は生徒達にとって「傷つけられていい命なんて一つもない」という人間を大切にする基盤の一つになっていくことを願っています。

また、平日にもかかわらず80名近くの保護者の方にもご参加いただきました。子どもたちと話を聞く時間を共有していただいたことに感謝いたします。

Dscn3124 Dscn3115