ブログ

トップページブログ《中学1年》 マナー講習「お茶と和菓子」

« 《中学1・2年》 中学2年生による「中1に語る会」 | メイン | 《中学2年》 卒業生による講演会―海外研修に向けてー »

2018年2月24日 (土)

《中学1年》 マナー講習「お茶と和菓子」

マナー講習最後のテーマは「おもてなしの作法」~お茶とお菓子のおもてなし~です。

カフェテリアの椅子席を利用して行いました。最初に、マナー講師の藤森先生から「お家で急須を使ってお茶を淹れたことがある方はいますか?」「お茶には緑茶・ほうじ茶・ウーロン茶・紅茶などありますが、元は同じ茶葉だということを知っていますか?」などの質問がありました。それぞれ3~4人の生徒が手を挙げていました。

続いて、お茶の淹れ方を具体的に、なぜそうするのかの意味も含めてお話しいただき、懐紙の折り方、黒文字の置き方も学びました。

その後、生徒たちは慣れない手つきでしたが真剣に「お茶」を淹れました。まず、茶葉を急須に入れ、ポットから湯飲みにお湯を入れて温度調節したお湯を急須に入れるなど、段取りに沿って進めていました。全員の準備が整ったところで、まずお茶を一口いただき、続いてお菓子を黒文字で小分けしながらいただきました。楽しい中に、新しい発見のあったマナー講習でした。

1

2

3

4

5

6

7

8

9