ブログ

トップページブログ《高校2年》 希望制AUS研修4

« 《高校2年》 希望制AUS研修3 | メイン | 《中学2年》環境学習 岸由二先生による講演会を行いました »

2018年7月28日 (土)

《高校2年》 希望制AUS研修4

高2希望制AUS研修の活動を報告します。

ルーズヒル隊

ルーズヒルでのESL授業も今日で3日目。生徒はオーストラリアの英語にも慣れてきたようで、先生の指示を理解するのも速くなりました。今日は午前中に学業優秀者を表彰する集会があり、特別に生徒たちも見学することができました。自分のホストシスターが表彰された生徒もおり、とても素敵な経験になりました。

Img_0291

夜はホストファミリーを招いてフェアウェルパーティーを開きました。短い準備期間でしたが、日本で各自練習してきたパワーポイント原稿もすらすらと読むことができ、用意した歌もファミリーに喜んでいただきました。

Img_0377

グループに分かれて披露した折り紙と習字も大好評で、生徒たちの周りには大人も子供も集まって楽しそうに過ごしていました。

Img_0416

生徒たちはそれぞれのホストファミリーと週末を過ごします。帰国前の貴重な2日間、後悔のないように精一杯コミュニケーションをとって過ごしてほしいです。

 

サンシスト隊

今日も暖かくて過ごしやすい1日でした。サンシスト隊は皆元気です。
午前中は①②はESLの授業を受けました。パトリース先生ともすっかり打ち解けて、やり取りがかみ合ってきました。今日はまず、オーストラリア的表現についてホストファミリーに質問してくるという宿題を皆で確認していました。G'day,mate!のような日本でもよく知られた表現以外にも、Bewdy!(=すばらしい)やfair dinkum(=really)のようなAussieがよく使う表現を覚えて、早速楽しそうに使っている姿がありました。

③④はまだ日本語を習い始めたばかりのクラスに参加しました。オーストラリアの生徒さんのたどたどしい日本語での「あなたのお名前は何ですか?」などの質問に、答えるというものでした。最後は日本の生徒全員にインタビューしてサインをもらうというアクティビティがあり、オーストラリアの生徒は全員からサインをもらおうと必死でした。

Dsc07455

夕方、Farewell Partyがありました。まず、校長先生の言葉があり、ESLの先生がら一人ひとり修了証書をいただきました。その後、日本・横浜・学校紹介のプレゼン、歌、〇✖ゲーム、スピーチがあり、予想以上にとても盛り上がりました。生徒たちは今では家族ともすっかり打ち解けて、皆とても楽しそうでした。いいパーティーになりました。

Dsc07548Dsc07579 

 

ロレト隊

ホームステイにも慣れてきた生徒たちはリラックスした表情で登校してきました。

ELSの授業は今日が最終日とあって、講師の先生の話すストーリーをグループで聴き取り要約するなど応用的な内容でしたが、各グループが色々な単語を使いながら頑張りました。最後に全員が先生から終了証をいただきました。

Img_6078

その後のCookingの時間では、オーストラリアの伝統的なお菓子であるパブロバを作って食べました。グループごとに生クリームを泡立てたりフルーツを切って盛り付けたりと、手際よく楽しく進めていました。

Img_6160

お昼には、今日がロレトの「ジャパニーズデー」だということで、ロレトの生徒たちに折り紙やけん玉など、さまざまな日本の伝統的な遊びを体験してもらいました。準備してきたどの体験も大好評で、たくさんの方が遊びに来てくれました。

Img_6164

午後のジャパニーズクラスのダンスコンテストでは、ロレトの生徒たちとグループごとに発表して盛り上がり、あっという間の時間でした。

明日からの週末は、ファミリーと思い思いに過ごす2日間です。月曜日は市内観光に出かけるためロレトでの授業は今日が最後となりましたが、たくさんの交流で笑顔が溢れた一日でした。