ブログ

トップページブログ《高校2年》 カナダ研修 ナイアガラの滝に行きました

« 《高校2年》 カナダ研修ワイマーシュでカヌーを体験しました | メイン | 《高校2年》 カナダ研修 最後のESL/世界で活躍する女性たち »

2019年8月23日 (金)

《高校2年》 カナダ研修 ナイアガラの滝に行きました

カナダ研修は後半に入っています。今日は神奈川学園生徒のみでナイアガラの滝に行きました。バリーからバスで3時間。雄大な自然を楽しむ一日でした。

1

2

3

4

5

6

7

8

最初に到着したのはテーブルロック展望台です。かなり前にテーブルロック自体は崩落していますが、展望台の名前として残っています。周辺をバスで巡った時には、上流から流されてきて滝壺に落ちるのを防ごうとしてわざと座礁させた船の残骸や今は使われていない水力発電所の立派な建物を車窓から眺めました。カナダ滝の方に流れ込む水量が多いため、以前はどんどん浸食が進んでいたようですが、現在では水門で調節しているため、年に数センチしか浸食しないようになっていると聞きました。勇気を持って樽の中にペットと共に入って滝つぼに落ち無事に生還した女性もいたそうですが、魚でさえ仮死状態になる勢いで落ちている滝を前に生徒は大喜びでした。

10

10_2

11

世界有数の観光地でもあるナイアガラ・フォールズにはお化け屋敷や遊園地などもありました。今日のランチは滝を見下ろすホテルのレストランでバイキングです。眺めを楽しみながらの食事はとても美味しかったです。この街の飲料水はナイアガラ川の水を浄水したものだと聞き、不思議な気持ちで味わいました。

12

13

14

15

集合写真を撮った後、いよいよ滝壺近くまでフェリーで行きます。1人ずつポンチョをもらって大喜び。「飛沫がかかるところに行きたい!」と口々に言いながらの乗船です。

16

17

18

19

20

21

22

 目の前で見る滝は大迫力。大満足のクルーズです。赤いポンチョは記念に取っておくという生徒がたくさんいました。

 明日はESLとフェアウェル・パーティーです。夕方にファミリーと帰っていく生徒たちはみなくつろいだ表情でした。ステイはあと二晩。帰国時には素敵な思い出を沢山持ち帰れると思います。