ブログ

トップページブログ《「教職員救急救命講習会」と「災害用組み立てトイレ」》

« 《始業式》  | メイン | 《文化祭1》 ESS・軽音楽部・高校演劇部  »

2019年9月 4日 (水)

《「教職員救急救命講習会」と「災害用組み立てトイレ」》

8月29日、救命救急の資格を持つ保健体育科教員の指導のもと、「教職員救急救命講習会」を行いました。

11

AED講習では、心臓マッサージや人工呼吸について講義を受けた後、実習を行いました。あわせて、校内でAEDを必要とするような事態を想定して、手順や必要な役割、救急車の進入路などの確認も行いました。

 エピペン講習では、養護教諭から、アレルギーとアナフィラキシーについての講義を受けた後、ペアになって「エピペンを打つべきタイミングを判断する」クイズと、エピペンを打つ実習を行い、いざという時に備えることができました。

 

 9月3日、屋外設置用の「災害用組み立てトイレ」を実際に組み立てて手順を確認しました。

22

33

下水道が使えなくなったときも、8000回~10,000回の使用が可能なトイレです。

プライバシーの保護にも配慮がある構造で、災害時に少しでも安心して使えると思います。