ブログ

トップページブログ《花と実の会》 新年会

« 《ターム留学》  | メイン | 《高校1年》  校内英語研修Global Village »

2020年1月20日 (月)

《花と実の会》 新年会

2020年1月18日(土)、暖冬から一転してみぞれ混じりの冷たい雨が降りしきる中でしたが、花と実の会新年会が崎陽軒本店にて開催されました。

 

はじめに、品川明代花と実の会会長のご挨拶があり、今年のオリンピックイヤーにちなんで1964年の東京オリンピックと神奈川学園のかかわりについて話されました。

次に大石圭子校長から、中学2年生の職場体験では多くの同窓生のお力を借りたことへの感謝の言葉が述べられました。

そして乾杯は今年も大庭照雄理事長にお願いし、2020年は60年に一度の庚子の年であることから60年前の出来事が紹介され、健康と友との再会に乾杯をしました。

1

第2部は、高校40回卒業でジャズヴォーカリストとして活躍されている山岡美香さんをお招きし新年会では初めてのジャズライブを企画。

包み込むような歌声と表現力に、会場はうっとり聴き入った様子でした。山岡さんは、坂本九氏の「見上げてごらん夜の星」を英語バージョンで日本人女性として初めて歌い、国を超え感動を与えています。

 

2


その後、恒例のクイズ大会では問題がスクリーンに映し出され、テーブルごとに協力して解答し、それぞれが賞品を手にしました。

 

おいしいお料理をゆっくりいただきながら、学生時代のエピソードで盛り上がります。同期会と違い年代は異なりますが恩師の名前が出れば、ほぼ全員がわかるというのは私立の良さでしょうか。初めて会った方同士でもすぐに打ち解け、最後に校歌を合唱し終了となりました。

来年も多くの卒業生の皆さまのご参加をお待ちしております。

3