ブログ

トップページブログ《中学1年》 初めての登校日でした。

« 学校再開に向けて 生徒のみなさんに協力していただきたいこと | メイン | 【高校3年】 久しぶりの登校です »

2020年6月 2日 (火)

《中学1年》 初めての登校日でした。

6月になりました。中学1年生にとっては初めての登校日です。真新しい夏服を着て、ちょっと緊張した面持ちで登校しました。

1_4

2

3

最初の時間は記念ホールを講堂に分かれての集会です。大石校長先生と学年主任の先生からあたたかい歓迎の言葉が贈られました。隣の友だちと距離をとりながらの集会でしたが、きちんとした姿勢で先生方からの歓迎の言葉にしっかり耳を傾けていました。

4

5

 次に養護の先生とスクールカウンセラーからお話がありました。安心して学校生活を始めるためにお互いに気をつけることを確認し、少しずつ、ゆっくり生活に馴染んでほしいというメッセージが語られました。

6

7

 複数クラス合同での集会が終わり、クラスごとに様々なガイダンスが始まりました。担任の先生との出会い、図書室の使い方など新しいことばかりです。友だちの名前を覚えるために輪になって顔を合わせる場面もありました。

8

9

10

 入学ハンドブックには学校生活に関することが丁寧に書かれています。読みながら担任の先生の説明をじっくり聞いて、生活をイメージしました。

11

12

 クラスごとに集合写真を撮影しました。直前までマスクをして、おしゃべりなしでの撮影です。写真屋さんに「少しリラックスした写真を撮りましょう」と声をかけてもらい、笑顔の写真も撮れました。

13

14

 授業で使う教室を見学して下校します。担任団の先生の案内で下校しました。次の登校日は金曜日です。新しい生活をゆっくり始めていきましょう。