ブログ

トップページブログ中2数学  タブレットの活用が進んでいます

« 《中学2年》 体育「ダンス」 | メイン | 中1理科  顕微鏡を使ってシダの胞子を観察しました »

2020年7月15日 (水)

中2数学  タブレットの活用が進んでいます

中学2年生の数学の授業です。これまでオンライン学習で「合同の証明」という単元を扱ってきましたが、学校に登校しての授業で、きちんと知識が身についているかを演習しながら先生がポイントを解説していきます。

78731f3a02f84958be94f3ee12eb2de0

F3982d39e9a64db29424fc3dc4187adf

7c41e5dcec964175bea6ea51068375aa


基本の確認が終わったら、タブレット端末を活用してアプリで数学の問題を解いていきます。AI型の「Qubena(キュビナ)」というアプリを導入しており、生徒たちはタブレット上に表示される問題を黙々と、時には先生に質問しながら解いていきました。

1aea3a729e384114abf8619db7375f19

55a5df78eb834b08a2a7e6ea80be4ea4

98358398377d470f9559cfff332f79e3

C7b662d4099b4640bb422fb3bc0d2a33

このアプリは、1人1人に合わせたアダプティブラーニングを実現するために導入されたもので、問題が解けた生徒にはどんどん次の問題を提示し、問題を間違えた生徒には少しレベルの落とした問題を次々に提示してくれます。 オンライン学習での取り組みを経て、意欲的に頑張れた生徒も、ペースをつかみきれなかった生徒にもレベルを合わせられる問題となっているので、どの生徒も手が止まることなく、演習を進めていました。

28128b33bc6049878f60282a229ed04f

1cca08aa576242c4a0482aa7603b31af

9bb614d6d7dc4c1b9d867b3efcd87d95