ブログ

トップページブログ中1数学  「正負の数」を学びました

« 中2英語  リスニングとスピーキングの力を鍛えています | メイン | ブログ写真不具合の対応について »

2021年4月22日 (木)

中1数学  「正負の数」を学びました

 中1でも本格的に数学の授業が始まりました。先日までは「0の役割」や社会の中にある正負の数について考えをまとめ、今日からは「正負の数の加法」に入りました。導入は、トランプを利用しています。黒のカードはプラス、赤のカードはマイナスというルール設定だけで、まずは複数のトランプの合計得点をイメージしていきます。

03de26763f35472f959a853333fccbb3

2c37f5cd15974491851cbc492ba2ad4f

Ef4eaff5052e4fc194d6e387cec5d4e7

 直感的にイメージできたところから、具体的な問題に入りました。「解いて終わり」にならないように、加法の種類によってグループ分けして、どんな数でも成り立つ計算の規則性について一般化する活動をしました。

 どのように説明するのか、難しさを感じながらも「絶対値の和や差」という言葉も使いながら説明できている姿もあり、言語化する努力をしています。授業後は毎時間後Google formでリフレクションをしており、学んだことを言語化する取り組みを続けています。

9bc4eb17ee3a44fe8842a0c429c0c767

5d711b19d5754e4ba4329b7edd9fd924

F8ee9e3e2c734a82abc120ad3e664a8f

 単元によっては、グループで考える活動も行います。お互いの考えを共有する楽しさだけでなく、対話を通して深い学びにつなげていけるように、オリジナルの教材も適宜活用していきます。

Ec2b3b88693a4851891530f1d04a20bd

Edc3b83a072f433a8f463ae8f55e6a04

057e7b7793394193994cb5cde3402e18