ブログ

トップページブログ高校1年  保健講演会がありました

« 中3学年   文化祭中間発表会がありました | メイン | 卒業生ファイル 第2回 野口真里さん »

2021年7月21日 (水)

高校1年  保健講演会がありました

7月12日に、高1学年は、創立100周年記念ホールに鎌倉女子大学の先生をお招きして保健講演会をおこないました。講演のテーマは「生活習慣病の対策」と「感染症の対策」でした。生活習慣病については、特に癌についてのお話が中心でした。

1_2  

2人に1人は罹患すると言われている癌を誘発・促進するものとして、飲酒や喫煙、塩分、肥満、ストレスといった危険因子(リスクファクター)があることや、癌の発症を抑制するものとして、バランスの良い食事、十分な睡眠、適度な運動に加えて、免疫細胞=NK(Natural Killer)細胞を増やすことがあると語られました。また、塩分や肥満についてのお話では、高校生に人気のあるお菓子やコンビニのおにぎり、インスタント焼きそば等を実際に先生がその場で生徒たちに見せながら、それらのカロリー値を生徒たちに考えさせる時間もありました。そして、BMI(Body Mass Index肥満度指数)や体脂肪率を定期的に計測することによって自分自身の体を客観的に理解することが大切だというメッセージが語られました。

2_2

3_2
感染症の対策については、新型コロナウィルス感染症についてのお話が中心でした。手洗い、消毒マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保、密を避ける、定期的な換気といった基本的な行動が対策の基本であるとともに、氾濫する誤った情報を鵜呑みにしないクリティカルシンキングの重要性を強調されていました。全体を通して、生徒たちが興味・関心を持ちやすいように分かりやすく解説してくださったので、生徒たちにとって生活習慣病や感染症についての知識を深めながら、同時に健康についての意識を改善する大変有意義な時間となりました。