ブログ

トップページブログ中3B文化祭 「夢と睡眠」について多角的に学んでいます

« 中2D文化祭 日本科学未来館を訪問しました | メイン | 第4回学校説明会・第2回帰国子女対象学校説明会の対面実施中止のお知らせ »

2021年8月 5日 (木)

中3B文化祭 「夢と睡眠」について多角的に学んでいます

 中3Bは『夢と睡眠』をテーマに文化祭の準備を進めています。

 2回組まれていた「学年の日」の文化祭活動では、クラスの装飾に用いる大小の星を折り紙でたくさん作りました。5つのパーツを組み合わせて作成する大きな星は、5人1グループで協力しながら折り上げました。完成すると生徒たちから歓声が上がり、達成感を得ていました。これらの星を使って廊下装飾や教室内の飾りにしていきます。

01_10

02_12

03_10

 「学年の日」には作業だけでなく、「睡眠負債」や「心地よく眠りにつく方法」について学習しました。睡眠は1日の始まりから眠るために必要な行動が始まっていることを学びました。その後、入眠時に意識する瞑想法を体験し、足先から睡眠モードになる体験をしました。さらに、午後に頭をすっきり働かせるために、午睡(午後に15分程度の仮眠をとること)をしている学校を参考に実際に体験しました。今回の準備期間で、生徒たちは今まで無意識に行っていた睡眠を学習することで、睡眠に関する考え方や意識が変化したようでした。「寝る前にスマホを使うのをやめたい」「起きてすぐに太陽の光を浴びようと思った」「起床から眠りの準備が始まっていることに驚いた」という感想を口にしていました。夏休み以降は、ここまでの調べ学習を文化祭で発表できるようにまとめていく予定です。

04_7

05_7

06_2