ブログ

トップページブログ中3C文化祭  「お化け」についてのフィールドワークを実施

« 第5回学校説明会対面実施中止のお知らせ | メイン | 中2E文化祭  「せっけん」について多角的に学んでいます »

2021年8月18日 (水)

中3C文化祭  「お化け」についてのフィールドワークを実施

 中学3年C組が選んだ文化祭テーマは「お化け」です。プレゼンと投票を繰り返し、僅差でしたがこのテーマに決まりました。最終決戦投票に残ったテーマは「錯覚」だったのですが、お化けは人間が脳内で「錯覚」によって作り出しているケースもあることから、錯覚を提案したメンバーはそのまま小テーマで研究を進めることができます。クラス全体の興味・関心が、「思い込みや見方によって物事のとらえ方が変わってしまうこと」にあると分かる機会でもありました。

48091a9a52d54dea990795d9627cd203

 1学期末から夏休みにかけて、本校の色々な先生方に協力していただきながら、小テーマ班に分かれて調査・研究を進めています。社会科の先生方に「霊」や「死生観」についての基礎講演をしていただいて熱心に学びました。

5766a904f73c4ba792e491faea04a482

D9fc0ad8c9534a0cab4d79827a7a8ee6

そして、「神奈川区いまむかしガイドの会」をご紹介いただき、神奈川区に伝わる「河童伝説」の調査に出かけることもできました。地元神奈川区に伝わる伝説を、当時の地形から案内していただき、フィールドワークの面白さを実感することができました。

C76d0bd6cd354ef8942ffad27c304472

34f10efa9c184473a58336238eebab96

9月には宗教学を専門とされている東京家政大学の藤井修平先生に講演していただく予定です。学術的な考察につながるように、夏休みに調査を進めていきたいと思います。