ブログ

トップページブログ中学2年  オンライン学習・各教科の様子

« FW沖縄  川崎市平和館主催「平和を語る市民のつどい」に参加しました | メイン | 高1FW  岩手宮城方面では産業復興について学びました »

2021年9月21日 (火)

中学2年  オンライン学習・各教科の様子

 先日ブログでお伝えした通り、2学期は2日間の登校日を経て、9月25日まではオンライン学習(授業)です。「オンライン授業」で「学校での対面授業」に代わる全てのことができるわけではありませんが、オンライン授業でも効果・効率的な学びが少しでもできるように、神奈川学園では様々な工夫を行っています。今回は、中学2年生のオンライン授業の様子をお伝えします。

 朝は、担任・副担任の先生とクラス全員でのZoomを利用したホームルームです。オンライン授業は自宅で受けるので、一日の始まりはとても大切です。生徒は着替えて、顔を画面に出して、気持ちを切り替えます。

1

 英語の授業の様子です。Zoomを用いたリアルタイム形式で、生徒をどんどん指名しながら双方向で授業が展開されていきます。内容に関連する様々な写真が画面に写し出されたり、リスニングがあったり、テンポの良い授業に、生徒は意欲的に取り組んでいます。

2

3

 国語と数学の授業の様子です。国語もZoomを利用し、授業が展開されています。生徒が持っている教材と同じものを画面に写して、追加で書き込みを行うので、生徒は解説や演習に集中して取り組めます。数学は9月の前半は、単元の特性から動画配信、後半は、いよいよ中3の内容に入り、Zoomで生徒とやりとりをしながら丁寧に授業を展開しています。授業が終わってからZoomに残って、分からないところを積極的に質問する生徒もいます。

4

5

 理科と社会の様子です。理科は動画配信(オンデマンド)型の授業です。解説スライドの中で、さらに実験動画が流れるなど、分かりやすい工夫が行われています。社会は日本史を学んでいます。黒板形式の画面と写真のイラスト画面を行き来しながら、オンラインでも時代の流れがイメージできるよう、先生が熱を込めて分かりやすく解説をしてくれます。

6

7

8

 音楽の様子です。鑑賞の動画授業に加え、内容に関するクイズ「クイズッスー」の解説も動画になっています。とてもテンポのよい先生の解説に引き込まれます。

9

10

 他にも、体育でのZoom授業、美術での課題学習、家庭科での課題学習+Googleフォームによる内容チェックなど、各教科様々な工夫がされています。

 神奈川学園のオンライン授業は、「オンライン授業全部がZoom」、「オンライン授業全部が配信」、などという形式ではなく、各学年や教科・単元の特性を踏まえて、生徒が前向きに学習できるように全体のバランスを考えながら行う「(様々な方式の)ブレンド型オンライン授業」です。