ブログ

トップページブログ中3学年  一日研修:いちょう団地を訪問しました

« 中1総合  「平和学習」学年発表会 | メイン | 高2英語  SGH高校生全国フォーラムに参加しました »

2021年12月21日 (火)

中3学年  一日研修:いちょう団地を訪問しました

 11月12日、「多文化共生」をテーマとした一日研修で12名の生徒がいちょう団地を訪問しました。いずみ野駅に集合し、まずはYMCAいずみ保育園へ。かわいらしい園児に手を振られたりしながら、2階でベトナムにルーツをもつ保育士のお2人に苦労したことや日本で働くことについてお話をうかがいました。日本に来た時の年齢は違いますが、お2人とも、日本語が十分に理解できないご両親のことも支えてこられたそうです。特に日本で暮らす際には、提出する書類がたくさんあって、大変だとおっしゃっていました。

1

 その後、バスでいちょう団地の集会所へ向かいました。自治会長をつとめる遠藤さん、住民のペルー出身の池原さん、ボリビア出身の照屋さんのお話を聞きました。遠藤さんからは団地で国際交流を通じてお互いの信頼を深めていったこと、照屋さんと池原さんからは日本に来たきっかけや、日本に来て苦労したことなどをお話していただきました。生徒からも食べ物や仕事についての質問が出され、外国にルーツを持つ方々の日本での暮らしを知る機会となりました。いちょう団地訪問は、社会と出会う機会であり、教室ではできない貴重な経験となりました。

2