ブログ

トップページブログ高1学年  「SDGs」講演会が開かれました

« 静岡新聞の紙面で本校が取り上げられました。 | メイン | 生徒会  生徒総会と立会演説会がオンラインで開かれました »

2022年3月19日 (土)

高1学年  「SDGs」講演会が開かれました

 3月14日、高1学年では、株式会社ファンケル(FANCL)の岩本浩昭様と株式会社イノベーションデザイン(INNOVATION DESIGN)の表秀明様をお招きして、本校の記念ホールで「ファンケル神奈川SDGs講座」を開催しました。本校では、高校2年時に1年間を通して「探究」の授業が組まれています。「探究」では、生徒自らが課題を設定して解決に向けて情報を収集し、他の生徒たちと意見交換や協働したりしながら学習をすすめていきます。本日のこの講座は、その探究学習のスタートとして開かれました。

151

 講座の前半では、ファンケルの岩本様がファンケルの創業理念やSDGsとの繋がりについてお話しくださり、後半ではイノベーションデザインの表様がSDGsとは身近な「行動」から人と世界を繋げるものであり、人と地球の未来を描くものであるということなのだということを話してくださいました。

152

153_2

 講演会後の生徒たちの感想文には、「自分たちの普段の生活が地球の諸問題と関わっていて、ひとりひとりの身近な行動が地球の未来を創っていくということを学びました」、「自分自身の行動が社会的な課題を解決していくことにつながるのだということを意識して学習を続けていきたいです」というような、本日の講演会を経てSDGsをより身近なものとして捉え、今後の自身の行動に生かしていきたいという意見が多く見られました。