ブログ

トップページブログ《100周年》 創立100周年記念式典

« 《高校1年》 海外研修へ向けて その8 | メイン | 《高校1年》 海外研修番外編・青山有紀さん講演会 »

2014年10月27日 (月)

《100周年》 創立100周年記念式典

 平成26年10月24日、本校シュガーホールに於いて「創立100周年記念式典」が催されました。日頃より学園がお世話になっている関係者の方々121名にお越しいただきました。

Dsc00583

Dsc00589_2

 及川教頭の開式の辞に始まり、まずは大庭照雄理事長より式辞がありました。神奈川学園が100周年を迎えられたことに関する感謝の気持ちが伝えられました。

Dsc00585

Dsc00587_2

 続いて湊谷利男学校長が「100年のあゆみ」と題してスライドも交えながら100年の歴史を振り返りました。
 人と出会い、社会の中で学ぶこと、社会に貢献すること、英語を通して広く世界を学ぶことなど、創立者佐藤善治郎の理念や学園が大切にしてきたことが、100年を経た今でも受け継がれ実践されていることが説明されました。そして、グローバルな時代の中で本校がどのような生徒を育てていくのか、そのビジョンが最後に示されました。

Dsc00601

Dsc00600

 そして、神奈川県県民局次世代育成部私学振興課課長である南雲正二様と神奈川県私立中学高等学校協会理事長であり聖光学院中学校高等学校理事長・校長である工藤誠一様より祝辞を頂戴しました。本校を深くご理解・ご評価いただき、学校として大変ありがたく感じたお言葉でした。

Dsc00610

Dsc00615

 生徒会執行部の代表3名からは「生徒からのメッセージ」が発表されました。学園の歴史を学んできて、"自由"の意味について改めて考えたことなど、創立の理念とこれからの時代を見据えた生徒会が目指す方向性について語られました。

 最後に、大石教頭より閉式の辞が述べられ、式典は滞りなく終了しました。

Dsc00619

Dsc00639

 その後、カフェテリア・ギャラリーに会場を移して祝賀会が行われました。

 神奈川県私立中学高等学校協会副理事長であり高木学園女子高等学校校長である髙木茂様による乾杯の挨拶にて始まりました。
 また、祝辞を洗足学園中学高等学校校長である前田隆芳様、神奈川学園中学高等学校PTA会長である安達信宏様、神奈川学園中学高等学校第4代校長である吉川弘之様に戴きました。
 皆様から「素晴らしい式典だった」というお言葉や、「次は200周年を」とおっしゃっていただき、100年を振り返るとともに未来を見据えることのできる1日になりました。

Dsc00654

Dsc00688

Dsc00695

Dsc00696_2

 創立100周年を記念する会が盛大に執り行われ、滞りなく終了しましたことを感謝申し上げます。これからも学園が更に発展していくよう、多くの方々のご尽力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。