ブログ

トップページブログ《高校2年》 カナダ研修 最後のESL/世界で活躍する女性たち

« 《高校2年》 カナダ研修 ナイアガラの滝に行きました | メイン | 《高校2年》 カナダ研修 フェアウェルパーティーがありました »

2019年8月24日 (土)

《高校2年》 カナダ研修 最後のESL/世界で活躍する女性たち

カナダでESLに参加する最後の日になりました。ESLでは振り返りでたくさんの英文を書き、発表しました。

Image3

Image17

Image10

Image8

Image23

Image15

Image6

Image5

まずは、カナダに来てから最も印象深いことを整理しました。ナイアガラの滝での感動を語る生徒もいれば、ファミリーと共に語り合った話題の面白さを語る生徒もいました。ESLでお互いの夢を語り合ったことでより意欲が湧いたという一言もあり、それぞれのカナダ研修が実り多いものだったことが伝わってきました。

午前後半は「世界で活躍する女性」がテーマです。マララ・ユスフザイさんを取り上げたワークを行いました。カナダ人学生や先生の助けを借りて、英文を要約する作業に取り組みました。

Image12

Image24

Image16

Image25
ランチタイムには誕生日のお祝いをサプライズで行いました。ケーキとカードに大喜びです。おすそ分けをもらって、美味しくランチをいただきました。

Image9

Image7
午後のプログラムは講演です。テーマは「世界で活躍する女性」。夢を追い続けて学芸員になった方と弁護士として、仕事と家事の両立を目指してバリーに戻って働いている方にお話しをうかがいました。自分たちが進路実現に向けて努力している今、堂々と自分のキャリアを語る姿に感銘を受けていました。

Image26

Image19

Image21

Image11

Image1

Image18
後半のお話しでは「協力して物事を成し遂げることの大切さ」をテーマに、パスタと紐とテープでタワーを作るアクティビティを行いました。条件は「自立型のタワー」「一番上にマシュマロを乗せること」です。制限時間いっぱいになるまで協力して取り組みました。

Image14

Image20

Image4

Image22_2

Image13
さよならパーティーに行く前にカナダ人学生にカードを渡しました。一週間を共に過ごした友だちです。またいつか会える日が来るといいです。

Image2
夕方にはホストファミリーを招いてのさよならパーティーです。