ブログ

トップページブログ中1学年   朝の読書運動について

« 中1理科  「校内の植物の観察」を行いました | メイン | 中1学年   朝の読書運動について »

2021年4月28日 (水)

中1学年   朝の読書運動について

豊かな学びの土台は読書です。入学後、中学1年生が嬉しそうにラーニングセンターを訪れてくる姿をよく見かけます。時差登校が始まってから、朝の読書の時間が確保できない現状がありましたが、読書習慣を支えるために、中1ではクラスでの集団読書を始めました。

 

たくさんの本と出会える場へ行く意欲を高める意味でも、まずは週に1回8:45にラーニングセンターへ直接登校して、クラスみんなで集まり読書をする機会を設けています。読む本は自分の好きな本ですが、読書を共にする雰囲気を存分に味わいながら、本を読むことに前向きになっていけたら、と考えています。

E2eb28913e884e47ac4918d50025e43c

755d8082e51b45168d04eb24d29086fc

 とても落ち着いた雰囲気の中、自分で選んできた本の世界に入り込んでいました。日常的に読書を続けている人も多いので、こういった時間がうれしいという反応もありました。

 読書の時間が終わった頃に、新たに本を借りている人もいました。こういったことをきっかけにして、かけがえのない本と出会える機会になればと思います。

A574f9b70b4f4b4889781fd6f9d9aae1

9bea70c80cd84f2d8ac673588498b63a