ブログ

学園日誌

2019年9月17日 (火)

《広報室より》 第6回学校説明会 10月5日(土) 神奈川学園100周年記念ホール 10:30~12:00

第6回学校説明会を行います。

事前に予約を済ませていただき、ご来校ください。

日時:10月5日(土)10:30~12:00

場所:100周年記念ホール

本校の取り組みや入試について説明いたします。
説明会終了後、ご希望の方には施設・授業見学および個別相談会を行います。
プログラムは以下を予定しています。
(1)神奈川学園の教育・理念(校長)
(2)卒業生進路状況とカリキュラムなど(教頭)
(3)数学の実践(数学科)
(4)カナダ研修を経験して(高2在校生)
(5)2020年度入試出題方針(広報室)

《文化祭8》 中1大食堂・中2クラス展示

1_3文化祭は、いよいよ今週末です!

9月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

  

中学1年 大食堂 雨上がりの空に

2中2A 恐竜  俺のしっぽどこ行った?by恐竜

3中2B 文房具  HB・B・J2B?

4中2C 食品サンプル  ※食べられません

5中2D コンビニ  中2Dの番です~コンビニ反撃編~

6中2E ピタゴラスイッチ  ピタゴラを止めるな!

7

2019年9月13日 (金)

《文化祭6》 生物部・華道部・理化部

0_29月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

まず、クラブから3団体ずつ紹介していきます。

生物部 沢渡公園の植物観察

1華道部 虹華(こうか)

2_2理化部 色

3_2

2019年9月12日 (木)

《文化祭5》 茶道部・フォークギター部・漫画研究会

1_29月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

まず、クラブから3団体ずつ紹介していきます。

茶道部 お茶会

2フォークギター部 Remix

3漫画研究会 16世紀フランス

4

 

2019年9月11日 (水)

《文化祭4》 ダンス部・写真部・筝曲部

1_29月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

まず、クラブから3団体ずつ紹介していきます。

ダンス部 タイムトラベル

2写真部 Nature

3筝曲部 飛翔

4

2019年9月10日 (火)

《文化祭3》 コーラス部・書道部・美術部

11_29月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

まず、クラブから3団体ずつ紹介していきます。

コーラス部 ミュージカル「アラジン」

2書道部 innovation

3

美術部 日常×非日常

4

2019年9月 7日 (土)

《文化祭2》 中学演劇部・新体操部・吹奏楽部

1_29月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

まず、クラブから3団体ずつ紹介していきます。

 

中学演劇部 おばけの裏側

2

新体操部 過去と未来

3

 

吹奏楽部 STORY

4

2019年9月 6日 (金)

《文化祭1》 ESS・軽音楽部・高校演劇部 

1_49月21日・22日の文化祭に向けて、各団体の準備が進んでいます。

文化祭実行委員会が発行している「文実新聞」の各団体紹介を掲載します。

まず、クラブから3団体ずつ紹介していきます。

 

 ESS チャーリーとチョコレート工場

2_2軽音楽部 UNIZON

3高校演劇部 受験戦争の兆し

4

2019年9月 4日 (水)

《「教職員救急救命講習会」と「災害用組み立てトイレ」》

8月29日、救命救急の資格を持つ保健体育科教員の指導のもと、「教職員救急救命講習会」を行いました。

11

AED講習では、心臓マッサージや人工呼吸について講義を受けた後、実習を行いました。あわせて、校内でAEDを必要とするような事態を想定して、手順や必要な役割、救急車の進入路などの確認も行いました。

 エピペン講習では、養護教諭から、アレルギーとアナフィラキシーについての講義を受けた後、ペアになって「エピペンを打つべきタイミングを判断する」クイズと、エピペンを打つ実習を行い、いざという時に備えることができました。

 

 9月3日、屋外設置用の「災害用組み立てトイレ」を実際に組み立てて手順を確認しました。

22

33

下水道が使えなくなったときも、8000回~10,000回の使用が可能なトイレです。

プライバシーの保護にも配慮がある構造で、災害時に少しでも安心して使えると思います。

《始業式》 

9月2日から2学期が始まりました。

始業式では、校長先生から「災害から命を守る」というお話がありました。

 はじめに、2011年の東日本大震災で被災し、津波に襲われて児童74人が犠牲になった石巻市立大川小学校のお話を聞きました。

1

2

校長先生が大川小学校を訪問して撮った写真も見ながら、「大川の悲劇」を知りました。

3

地震発生から津波襲来まで51分間もあって、なぜ適切な避難場所に逃げることができなかったのでしょうか。

 次に、岩手県釜石市で起こったことのお話を聞きました。

4

5

釜石市立釜石東中学校は、津波被害の大きかった大槌湾に面した鵜住居(うのすまい)地区にあって、校舎は水没しながら、生徒全員が難を逃れました。

中学生が率先避難者となって、小学生や保育園児、地域の人達を巻き込んで、より高いところへと避難した結果、多くの命が救われました。

 釜石市では、全市の学校で津波から命を守る「防災教育」に取り組んでいました。帰宅後の子供たちも適切な避難行動をして、3,000人ほどの小中学生の99.8%が、想定外の大災害の中を生き抜きました。「釜石の奇跡」と言われています。

 

大川小学校と釜石東中学校があった地区は、どちらも「津波浸水区域」ではありませんでした。想定外の大災害に見舞われた時の行動が、生死を分けました。

悲劇と奇跡を分けたのは何だったのか、考えさせられました。

6

災害時に、私たちはどう行動できるでしょうか? いざという時に、命を守る行動ができるように、日ごろから備えることが大事です。

 大地震が発生したら、どう行動しますか?

7_2

8

学校の地盤は固く、関東大震災でも木造校舎の倒壊がありませんでした。海抜も一番低いところで9mです。

校舎は、安全な避難場所です。

校内だったら、ホームルーム教室に避難します。横浜駅周辺にいるときは、学校を目指して避難しましょう。

9

災害はいつ起こるかわかりません。

今日の下校時には、自分の通学路をよく見て危険箇所をチェックしてください。

命を守るにはどう行動したらよいか、考えながら帰りましょう。

 

 ≪夏休み クラブ活動報告≫

中学水泳部   溝口歩優 全国中学校水泳競技大会 女子 50m 自由形  第 2 位

                   / 女子 100m自由形  第 3 位

       神奈川県 県私立中学校水泳競技大会 女子総合 第 2 位

       女子200mメドレーリレー 第3位/女子200mフリーリレー 第4位

       三浦友莉 女子50m自由形 第2位/女子100メートル自由形 第3位

       橘美樹 女子100mバタフライ第3位/女子200m自由形 第3位

       早川迪 女子100m背泳ぎ 第5位/女子50m背泳ぎ 第5位

       細川芙優華 女子50m平泳ぎ 第6位/女子100m平泳ぎ 第7位

       井上理緒 女子200mメドレー 第7位/女子100mバタフライ 第8位

       西井璃子 女子50mバタフライ 第7位/女子200m自由形 第6位

       杉山由佳 女子100m自由形 第8位

中学陸上部   神奈川県私立中学校陸上競技大会 女子総合 第 7 位

       鈴木えむ 女子3年100m 第1位

       林真世 女子共通走高跳 第1位

       下形里奈 女子共通100mハードル 第4位

       間宮有美 女子1年走高跳 第8位

コーラス部      神奈川県合唱コンクール 金賞

中学バトントワリング部    全国中学校バトントワリング選抜大会 第 5 位

高校バトントワリング部    ジャパンカップ マーチングバンド・バトントワリング全国大会 優秀賞